まめこ・あーちゃん・姉吉でお出かけした台湾旅行についての堅物レポです

1日目はこちら

概要はこちら
 まめこ日常記事をチェキしてね

2日目
朝から屋台を探してホテル裏を散策
まめこがなにやら発見
こういう時の嗅覚本当にすごいんだ
S__67125250
老蔡水煎包というお店(右)とそのすぐ横に並ぶ屋台(店名不明)

S__67125251
豚まん、キャベツまん、ニラまんとドリンクのみ

このニラまんが!!また最高に美味しかった
日本の肉まんというより、焼きまんじゅうとかお焼きに近い皮にニラと春雨と卵を炒ったものが入っている
S__67125257
底がカリッとしてて皮はもっちり
握りこぶしくらいの大きさなので結構なボリューム

S__67125256
ビニール袋にぽいって入れて渡されるので、その袋に醤油タレやニンニク唐辛子のタレ、辛みそを好きにかけて食べる!
自分で調節できるの嬉しい
そして美味しい~!
豚まんよりニラまんが美味しかった!!
他で似たようなものを食べなかったので
ニラまんはもしかしたらどこで食べても美味しいのかも

あーちゃんはとなりの屋台でモツ入り酸辣湯?のようなものを食べていた
S__67125253
切り入れられるモツ
S__67125254
こっちも結構大きいし、なみなみ注がれている

そこから台北駅地下街にある小南門傳統豆花で『豆花+ピーナッツ+タピオカ』のスイーツを食べたよ
75799121-7024-4862-8CF5-6478E3379FEE
甘く煮たピーナッツが柔らかくて美味しい!
そしてボリュームすごい
器が手のひらくらいのサイズ感
さっぱりしたスイーツだった

ここから電車で十分へ
1
切符は買わずに悠遊カードというICカードにチャージした状態で行きました
細かいのが苦手な人はこのカード買った方が便利と思います
余った残高はコンビニで使いました

十分までの電車の乗り継ぎが難しくて、
トータルで2時間弱かかったかな?夏場は飲み物とか持っていた方がいいかも
この時は寒いホームで待っている時間がつらかった

十分の駅を降りると、線路沿いにいくつか飲食店があったのでそこで軽く米粉のラーメンみたいなものを食べたよ!
坦々風とさっぱり海鮮風な味付けで食べやすかったし何より温まった~~~

そして客引きのお姉さんに導かれるままにランタン飛ばしのお店に

まめこブログと同じなので省略
十分からはタクシーで九份へ
30分かかったかな?くらいで到着
新規キャンバス6
まあまあの雨です
新規キャンバス2
雰囲気があるごはん屋さん
新規キャンバス3
記事にも出てきたベビーカステラ
香港スタイルと書かれている
日本の出店で良くあるような馴染みのある味

九份では雨の影響で観光しづらく(傘が邪魔)あまり時間はかけなかったです
でも街並みの中で一際こじゃれた雰囲気のショップで買ったハンドソープが帰国後使ってみたらすごくいい香り
ちょっとお高い
新規キャンバス5
調べると阿原というオーガニックコスメのお店だった!
日本でも買えます笑


そしてタクシーで市内まで戻る時の事件
新規キャンバス4
スマホ写真を見返す&検索結果からして
多分この運転手さんの横にそっとあるやつが例のブツだと判明しました
(噛みたばこらしい)
運転の荒さも相まってスリリングな思い出に

ホテルに戻ってから、前日看板を見て気になっていたデパ地下スイーツを食べに新光三越百貨店へ
新規キャンバス7
温かいのと冷たいのが選べるチーズケーキ
写真は温かいもの
ふわとろでめっちゃ美味しい
新規キャンバス8
デパ地下の店舗の様子
いやよく見たら日本のスイーツ!!湯布院かい!ってなったけどすごく美味しかった
翌日も食べた
愛知にも来てほしい

2日目もう少しあるので続きます