9月のシンバまとめです
文字も写真も動画も多いのでご注意ください

さて、今回で最後のシンバまとめです
なぜかといいますと、シンバを拾って3ヶ月たったからです
保護した翌日まめこが警察署へ届けを出し、先週所有権が移ったので、晴れて正式にまめこ家の一員となりました
シンバについてはまめこや母と色々話していて、
・避妊されていない、乳腺が発達している(妊娠出産経験済?)
・見知らぬ人間にもおびえない(=複数の人間の出入りに慣れている)
・ほかの動物にもおびえない(=他の動物が居ることに慣れている)
・傷の手当がされているのに雑な処置のまま時間が経過しふさがっている
・トイレの上など汚れたところでも平気で寝ていた
などの点から、繁殖猫として飼われていたのではないかと考えています。
最後の汚い所で眠る、というのはシステムトイレを覚えてから行わなくなりました。が、猫って元々綺麗好きが多いはずなので、シンバは清潔でないトイレや空間に慣れてしまっていたのかなと予想しています。全て予想でしかなく色々想像するとムカつきますが、今はまめこ家の一員として過ごしているので、もういいですね。

さて写真ばかりなのでサクサクいきます。
【1・2週目】
隔離されていた部屋から出て散策することが多くなり、各部屋で目撃される
リビングの置き畳で爪とぎをしてとがめられたシンバ
2
⇩玄関でマザ吉を出迎えるシンバと見切れるこまち
03
人見知りが無くて誰でも寄ってきてくれます
⇩夜まめこの寝室でこまタビが集っている事に気づき参戦するシンバ
01
⇩はじめは遠慮してこのイスの上にいました
02
この頃から身体の調子も大分戻ったのか、食欲が旺盛になる
旺盛というか、一粒も逃さないという勢いでがつがつ食べるようになった
そして金のだしカップの虜になり、エサとは別にだしカップをくれ~~とおねだりするようになる
⇩おねだりシンバと便乗犯のこまち
3
テンションの上げ下げはまだそこまで無いけど、初めの頃より積極的になってきている
しれっと色々要求するようになって嬉しい限りです

⇩挨拶されたがそれよりもリビングに行きたいシンバと、素通りされて二度見するタビ
S__72810527
シンバとタビは何だかんだうまくやっています

【3・4・5週目】
一日経つごとに行動範囲が広くなっていき、気付くと人の側で発見されるようになる
良く鳴くタビと違い本当に音もなく忍び寄るので、ふと見ると居るって感じです
寝室で眠る時はまめこの枕の上を定位置としたそうで、結果まめこは今サブまくらで寝ています
⇩この缶の中におやつがあると知ったシンバ
04
カリカリのおやつが欲しくて待機中。目が合うと鳴きながらねだります
⇩缶周辺の不自然な二匹の集い
05
⇩不自然な二匹の謎のごまかし
S__72810528
⇩相変わらず金のだしカップの虜でもあります


⇩タビのお気に入りの場所にそっと寝てみるシンバ
07
⇩絶妙な距離感のタビシンバ
5
⇩おもちゃの遊び方を覚えて、タビから横取りするシンバ
S__72810524
⇩それぞれが構ってほしい三匹とまめこ
09
⇩まめこが大好きなシンバ
06
私が会いに行った時はいつもこの距離感でまめこの近くにいます
甘える感じでもないけど気づいたらじっと傍にいるようです
これから一緒に過ごして楽しんでもらえたら嬉しいですね

これでシンバまとめは終了となります
今後は不定期犬猫詰め合わせでお送りします
皆様もずっと温かいコメントありがとうございました

シンバ